失敗・妥協しない輸入住宅を建てるための情報を徹底解説

タウンライフ家づくりの評判・口コミ|ハウスメーカーカタログをもらった感想まとめ

豆知識

【PR】当記事は無料で有益な情報をご覧いただけるよう、広告を掲載しています。

タウンライフで無料見積もりを依頼しようと考えた時、

検討中Aさん

「無料っていうところが怖い」「営業がきつそう。。。」

この記事では利用者の声をご紹介します。使ったから分かる「良かったこと・悪かったこと」を知ることで、あなたのもやもやをスッキリさせましょう!それでは、タウンライフ家づくりの「口コミ」を見てみましょう!

\提携社数1,000社以上/
無料で見積もり作成中!

タウンライフ家づくりの口コミ・評判

実際の口コミをご紹介します。

モンラッシェさん:単にメーカー比較サイトだと思ってました。最初は単に色々なハウスメーカーの情報を仕入れられて便利かなという程度の期待値でしたが、カタログはもちろん、資金計画やそこが取り扱っている土地の情報など詳細な情報も手に入ります。おかげで家づくりのイメージを具体的にすることが出来て、満足いく家づくりを行う事が出来ました。ただ、私の知りたかったメーカーの1つだけ知る事が出来なかったため、もう少し取扱件数が多いといいと思いました。

からさこさん:家を購入したいなと以前から考えていたのですが、それぞれのハウスメーカーさんの特色が今ひとつ把握できない時にありがたい存在でした。
資料請求したい場合など直接窓口に行かなければならず営業の方と話したりと面倒な経験があったのですが、こちらはインターネットだけでハウスメーカー各社の資料一括で請求することもできてとても便利でした。
メーカーさんによっては単にカタログだけではなく間取り図や資金計画書も無償で提供してくれるので家を購入するにあたってとても参考になる資料で助かりました。

-Rui-さん:私の性格には合っているサービス
昔から断るのが苦手であまりハウスメーカーに直接伺いたくない私としてはありがたかったです。
頂いた資料から数社に絞り込むことができました。
結果的にハウスメーカー選びの時間も短縮することができました。

検討者さん右も左もわからない状態だったので、ある程度まとまった資料と情報を無料で提供してもらえたのは助かりました。まずはハウスメーカーの情報がほしいという方は利用する価値があると思います。

出典|みん評

タウンライフ家づくりの特徴・仕組み

タウンライフ家づくりの一番の特徴的は、あなたの入力した情報からマッチしそうな会社に無料で見積もりと間取りを作成するサービスを実施していること。

また、マッチする会社はタウンライフ独自の基準をクリアした優良施工会社のみ。建設中にハウスメーカーがつぶれたらどうしようなどの余計な心配をせずに、安心して家づくりに集中できます。

タウンライフ家づくりのメリット

無料で利用できる

money_house

「0円」でハウスメーカーに関する情報開示や、間取り・見積もり・土地の提案してくれます。取り寄せた資料の中に理想のものがなかった場合や、担当者と合わなかった場合のキャンセルも無料です。

専門のアドバイザーに無料で質問できる

タウンライフでは、その専門的な知識と経験を持つアドバイザーに、無料で質問できる点にあります。

住宅のプロ

家づくりは複雑なプロセスであり、最初から全てを100%理解することは困難です。

アドバイザーは、設計や建築に関する質問はもちろん、資金計画や法律に関する相談も受け付けています。また、あなたが抱える疑問や不安を解消し、最適な家づくりをサポートします。もちろん、このサービスは無料ですので、家づくりのプロセスを進める上での負担を感じることなく、安心して任せることができます。

無料で間取り図・見積もり・土地提案がもらえる

実は、無料のフォームを入力するだけで「間取り図」「見積もり」「土地提案」を送ってくれるのは、タウンライフのみです。他社サービスでは、ハウスメーカーのカタログは送ってくれますが、「間取り図」「見積もり」「土地提案」は無料のフォームでは送付してくれません!

また、送付された資料についてもし疑問があれば、電話相談も可能という充実ぶりです。

タウンライフ ライフルホーム
カタログ
土地探し
見積書
間取り図
リフォーム ×
マンション ×

複数のハウスメーカーに間取り作成を依頼できる

1つのフォームを入力するだけで、希望するハウスメーカーに「見積もり」と「ハウスメーカーのカタログ」を請求できます。また、資料を送ってもらった後に一斉にハウスメーカーの営業担当者から電話がかかってきますので、各社の営業スタイル・提案力も分かります。ハウスメーカーのごとの特徴や営業スタイルを比較することに打ってつけのサービスと言えます。

相見積もりにより「費用の払い過ぎ」を防ぐ

実は、あなたが相見積もりを依頼した時点で、ハウスメーカーは費用を上乗せした見積もりを作成することが難しくなっています。なぜなら、他社より高すぎる見積もりを出してしまった場合、そもそも家づくりを依頼してもらえないからです。

よって、相場以上の費用を請求されないためにも、資料一括請求サービスを経由して住宅の建設を行うことをオススメします。

「タウンライフ家づくり」と「ライフルホーム」を比べてみた

順位 サービス名 提携会社数 資料請求で得られるもの
見積書 ハウスメーカーカタログ 間取り 土地情報 無料特典
1 タウンライフ家づくり 1,040社以上
2 ライフルホームズ 650社以上

タウンライフ家づくりは、提携社が1,000社を超え、さらに見積書やハウスメーカーカタログを送ってくれるとまさにオールマイティーなサービスです。

タウンライフ家づくりの運営会社について

住宅展示場やハウスメーカーに行くことなく、自宅にてマイホームに関するサポートを実施するサービスです。輸入住宅を建てられる注文住宅の他にも建売やリフォームに関する情報も取り扱っています。

会社情報

項目 内容
サービスの名称 タウンライフ家づくり
運営企業 タウンライフ株式会社
公式サイト https://www.town-life.jp/home/
問い合わせ先 0120-940-203
※フリーダイヤル(通話料無料)
受付時間:平日10時から18時
※土日祝日、年末年始を除く
サービスの内容 複数の注文住宅メーカーに資料を一括請求
資料の内容 ・間取りの提案
・注文住宅にかかる概算見積もり
・土地探しの提案
資料請求が可能な注文住宅メーカー 1050社以上
※一定の審査基準あり
※2023年7月時点
サービスの利用料金 無料
対応可能なエリア 日本全国

タウンライフ家づくりと提携しているハウスメーカー

大手企業34社を含めた、全1,040社と提携しています。大手企業というのは、

  • Tamahome
  • 三井不動産
  • Daiwa House
  • SEKISUI HOUSE
  • Panasonic Homes

など、日本の住宅業界を支えている超大手企業を指しています!

タウンライフ家づくりで資料請求する手順

全9ステップで一括見積を申し込めます。

①サイトにアクセス

こちらから「タウンライフ」の一括見積のページに飛びます。

②家を建てたい地域を選択

「無料!提案依頼スタート」を押してから、下記を選択。

  • 地域
  • 都道府県
  • 市地区

③建てたい家の情報を選択

下記を入力。

  • 1世帯住宅or2世帯住宅orその他
  • 希望階数
  • 大人の人数
  • 子供の人数
  • 間取り
  • 希望のLDK
  • 家の坪数

④建てたい家の土地情報を入力

下記を入力。

  • 土地がある場合、持っている土地の坪数
  • 土地を持っていない場合、希望の坪数
  • 敷地法令調査※の希望の有無

※測量を行って敷地にかかる法規制や地盤の強度などを調べる調査のこと。

⑤予算の入力

下記を入力。

  • 予算の上限
  • 希望の予算

⑥その他のこだわりを入力

文章でできるだけ細かくあなたの希望を入力。例えば、

  • 世帯年収
  • 頭金で支払う予定の費用
  • 土地費用と建設費用で考えている予算
  • 土地の場所の希望

⑦敷地図や土地の図面などの書類送付

もし、保有している土地の図面などお持ちでしたら、ここから送付。

⑧あなたの個人情報を入力

下記を入力。

  • 氏名
  • 年齢
  • 今の住所
  • 土地を持っていない場合、家を建てたい住所
  • メールアドレス
  • 電話番号

⑨見積もりを依頼したい会社を選択

⑧まで実施すると、条件に合ったハウスメーカー・工務店が選定されます。

この中から、見積もりを依頼したい会社を選択し、「オリジナル家づくり|計画書作成を依頼する」をクリックすればあとは待つだけ!!

タウンライフ家づくりでよくある質問

家づくりを始める際には、多くの疑問や不安が出てきます。ここでは、タウンライフを利用する上でよくある質問とその回答をまとめてみました。

エリアによって依頼できるハウスメーカーは違う?

はい、エリアによって依頼できるハウスメーカーは異なります。各ハウスメーカーにはサービス提供エリアが定められています。タウンライフでは、お客様のエリアと要望に合ったハウスメーカーをご紹介します。

手数料が途中で発生する?

タウンライフの基本的なサービスは無料です。見積もりの取得や資料請求など、基本的なサービスを利用する際には追加料金は発生しません。

電話の対応はしないといけない?

必須ではありません。ただ、フォームに入力した項目の確認など見積もりを作成するにあたって必要なヒアリングを電話で実施される業者もありますので、電話対応することをおすすめします。

ちなみに、私も利用しましたが無理な電話は1件もなく、状況を確認されただけでした。もし不快な電話があった場合は、こちらにご連絡ください。

違うサービスに契約される?

タウンライフはお客様の情報を安全に管理し、お客様の許可なく他のサービスに契約することは絶対にありません。

何社ぐらいから土地情報が貰える?

具体的な社数はお客様の希望やエリアにより異なりますが、2~10社の範囲で情報を得られることが多いです。

マンションや中古住宅の資料はもらえる?

はい。こちらよりお申込み下さい。

スマホ専用のアプリはある?

現在、タウンライフのサービスはWebサイトを通じて提供されています。

家づくりの計画書をもらう方法は?

タウンライフのHPにて、家づくりの計画書の申請フォームをご利用いただけます。フォームに必要事項を記入し、送信してください。その後、専門のアドバイザーがあなたの計画に合わせた計画書を作成し、送付します。

タウンライフ家づくりまとめ

家づくりは一生に一度の大きな買い物で、多くの決定と計画が必要とされます。その中でタウンライフは、専門アドバイザーを通じて、家づくりに必要な知識とサポートを提供することで、満足できる家づくりをサポートしてくれます。

またできるだけ多くのハウスメーカー・工務店の中から、自分に合った施工会社を選びたいと考えている方には1,000社ハウスメーカー・工務店を選ぶことができるのでまさに理想的なサービスと言えます。

家づくりを計画する際には、ぜひタウンライフを活用しましょう!

\提携社数No.1/
無料で見積もり作成中!

【PR】タウンライフ家づくり