失敗・妥協しない輸入住宅を建てるための情報を徹底解説

ウイングホームの坪単価は96.3万円以下!建設実例・口コミ・評判を隠さずご紹介

ハウスメーカー

家を建てることは、多くの人にとって人生で最も大きな投資の一つです。

住宅のプロ

ウイングホームでの家造りを検討しているあなたは、家族の未来を形作る重要な一歩を踏み出そうとしています。

細部にわたる坪単価の解説から、実際の建設事例、さらにはウイングホームのサービスの特徴まで、この記事があなたの家造りの旅における信頼できるコンパスとなることを願っています。あなたの理想とする家を実現するために、私たちの知識と経験がお役に立てれば幸いです。

ウイングホームを検討するその前に

「家を建てる」ーそれは人生の一大プロジェクト。

住宅のプロ

その成功の鍵は「ハウスメーカー選び」にあります。

家族が笑顔と共に生活し、自信と共に来客を向かい入れるようになるかどうかはすべて、選んだハウスメーカーによって決まります。

ですが、選択肢が多すぎて、失敗してしまう選択肢を選んでしまうことも。。。

  • A社でなくB社ならもっと月々の生活に余裕ができた
  • オシャレにしすぎて間取りが生活しにくい

こんな思いしたくありませんよね。

そんな時は、あなたの家づくり計画をプロの目で確認してもらうことが大切です。

住宅のプロ

ここでオススメなのが、注文住宅の無料相談サービスです。

たった1回の相談で、不安なポイントを解決し、あなたに本当に合ったハウスメーカーを選んでくれるサービスもあります。

住宅のプロ

たった1回の相談で、資金計画~ハウスメーカー選びに関わる疑問をスッキリ解決してくれます!

プロの目線でのアドバイスを基に、失敗せず理想の住宅を手に入れるために、是非活用しましょう!

\家づくりの第一歩を踏み出す/
無料特典アリ!

ウイングホームの坪単価は96.3万円以下

住宅のプロ

ウイングホームの建設事例からは坪単価を算出できませんでしたが、茨城県の注文住宅の平均坪単価は「99.4万円」でした。

2023年12月時点、ウイングホームが公式に発表している建設費用や坪数の情報はありません。

しかし、ウイングホームは茨城県のみで施工を行っているハウスメーカーで、茨城県の注文住宅の平均建設価格・坪数は以下でした。

  1. 平均建設価格:3,266万円
  2. 平均坪数:33.9坪
  3. 平均坪単価:96.3万円(1・2から算出できる)

独立行政法人住宅金融支援機構が2023年8月に発表したデータを参照

しかし、96.3万円には広告費や住宅展示場の運営費などに大量のコストをかけている大手ハウスメーカーの実績も入っています。よって、ウイングホームで家を建てる場合は、坪単価96.3万円よりは低い可能性が高いと言えます。

ウイングホームで家を建てる際の総費用シミュレーション

ウイングホームの坪単価から算出できる全体費用と、建設費用(総費用の70%)です。

坪数 建設費用 全体費用
25坪 2,400万円 3,400万円
30坪 2,900万円 4,100万円
35坪 3,400万円 4,800万円
40坪 3,900万円 5,500万円
50坪 4,800万円 6,900万円

ウイングホームで30坪の住宅を建てるための世帯年収

  • 建設費用のみ:世帯年収750万円
  • 建設費用+土地費用:世帯年収1,114万円 ※土地代2,000万円と仮定

注文住宅の予算は、土地代、建築費、諸経費(仲介手数料や登記費用など)を合計した金額となります。

住宅のプロ

総額は、年収の約5〜6倍。月々の住宅ローンの返済額は、収入の3割程度が理想的とされています。

ただし、この数値はあくまで目安であり、個々の生活状況やライフプラン、将来の見通し等によって調整が必要です。予算を決める際には、自己資金だけでなく、将来的な家計の動向や、予期せぬ出費に備えた非常手段も考慮に入れると安心です。

\家づくりの第一歩を踏み出す/
無料特典アリ!

ウイングホームの建設実例3選

坪数が大きい順にご紹介します。

英国風|赤レンガと黒屋根で重厚感ある住宅

項目 概要
ハウスメーカー ウイングホーム
建設費用 不明
延べ床面積 不明
所在地 茨城県

赤レンガと黒屋根、さらに白の窓骨子でまさにクラシックな英国風の住宅です。さらに、公道に面した外壁も赤レンガとブラックアイアンで固め、お庭を含めて調和のとれた住宅です。

室内は、吹き抜けで昼間は太陽光をしっかりと取り込むことができます。

夜になると、照明で明るくしすぎず、落ち着いた空間になるよう設計されています。

英国風の外観に反して床に横になれる和室も設置しており、デザイン性と快適性を両立した住宅です。

南仏の豪邸|シンデレラ階段があるロマンチックな住宅

項目 概要
ハウスメーカー ウイングホーム
建設費用 不明
延べ床面積 不明
所在地 茨城県

まるでおとぎ話のお城のようなたたずまいな住宅です。お庭に噴水もあり、何かの撮影で利用されてもおかしくありません。

玄関に入るとシンデレラ城にありそうな階段が迎えてくれます。

階段はぐるりと一周することができ、そのロマンチックなデザインを堪能できます。

また、二階から見ても引き込まれる雰囲気です。

アメリカ風|キッチンがおしゃれなガレージ付きの住宅

項目 概要
ハウスメーカー ウイングホーム
建設費用 不明
延べ床面積 不明
所在地 茨城県

サディング(横長の木の板)と赤い窓のフレームがマッチし、本物のアメリカの住宅のようなたたずまいです。高低差ある立地もうまく活用し、ガレージと居住地を明確に区切っています。

室内は、フローリングに白壁でナチュラルテイストに仕上がっています。

キッチン後ろの棚のガラスが、骨子上になっているのがかわいらしいです。

キッチンの床は、水気に強いタイルを採用しており、さらに勝手口をつけることでいつでも換気もできる仕様になっています。

ウイングホームの悪い評判・口コミ

住宅のプロ

見積もりや施工管理に関するネガティブな口コミが見受けられました。

見積もりや施工管理がどんぶり勘定で結果、お客さんに迷惑が掛かってしまうケースが発生しているようです。

ウイングホームの悪い口コミ「やっぱり大手で建てればよかった。。。」

購入者A

建て終わるまでにかなり時間がかかりました。風呂の換気扇が曲がっていたりコンセントが曲がっていたり、テキトーです。雨漏りもして、見にきてもらいましたが原因わからず放ったらかし。他にも色々不具合が出て社員が見に来るんですが知識がないからか曖昧な返事でアフターフォローなし。やはり大手で建てれば良かったと後悔してます。

ウイングホームの悪い口コミ「明らかな不備を認めたがりませんし、対応も非常にルーズ」

購入者B

ご参考までに、ウイングホームで家を建てた感想です。
①現場管理が出来ません。ほぼほぼ、現場監督なしで作業は進みます。
②スケジュール管理がずさんです。現場管理がないため、スケジュールはどんどん押します。
③コスト管理がずさんです。どんぶり勘定です。ですので、いろいろと尋ねると金額が混乱していきます。

ウイングホームの良い評判・口コミ

住宅のプロ

担当者や社長がしっかりと寄り添い、二人三脚で家づくりができたことを満足している方が多かったです。

「人柄の良さ」に惹かれて住宅建設を依頼し、満足している方が多いようです。

\家づくりの第一歩を踏み出す/
無料特典アリ!

ウイングホームの良い口コミ「営業が良く、ここで家を建てることを決めました」

購入者A

冷やかしじゃないですけど、一番最初に行ったときは「別に建てたいわけじゃないんですけど」って言ったんですよね。「ちょっと話を聞きたいです」って。それでも、全然受け入れてもらえて。ネットで出てくるようなことの、さらに初歩的なところから、色々と丁寧に教えてもらいました。

ウイングホームの良い口コミ「土地探し方とても親身にやってもらえた」

購入者B

我々は土地探しからでしたが、土地の見学から何度も同席してくださいましたので、色々な間取りをシミュレーションすることができました。細かい要望もたくさん申し上げましたが、親身になって相談に乗っていただきました。

ウイングホームの良い口コミ「こちらの要望に寄り添って家を建ててくれた」

購入者C

他にないかっこいいと思える家を建てることが出来ました!僕自身、知識もなく無理なお願いをしたことが多々あったんですが、嫌な顔せずに紳士に対応して頂き感謝しています♪

\家づくりの第一歩を踏み出す/
無料特典アリ!

ウイングホームで建てるメリット

choose1

ウイングホームは、消費者のニーズに寄り添い、日本の住宅業界における一般的な課題を理解し、それに応える家造りを目指しています。彼らのアプローチは、顧客との関係性と時間を大切にし、それぞれの顧客に合ったサービスを提供することに重点を置いています​​。

3世代にわたって住むことができる快適な家造り

ウイングホームは、「住宅は、古くからあればあるほど価値が高い」という欧州などの価値観と同様、100年以上人が住み続けることを目指し家づくりを行います。いつでも快適に過ごせることはもちろんしっかりと、資産として残る住宅を提供します。

100年後も価値が下がらない洗練されたデザイン

輸入住宅の価値は、デザイン性に最も重点を置いて金額が設定されます。いざ売りに出そうと思ったときに、高く売れる。何年たっても「住みたい」と思わせるクラシックなデザインの住宅を提供します。

住宅のプロ

バイク専用ガレージやエイジング加工の家、隠れ家ロフトがある平屋など、ユニークで魅力的な建設実例を多数提供しています​​。

原価を公開した見積もり作成

原価公開を基にした透明性のある見積もりを提供しており、顧客が納得できる価格設定を行っています​​。また、顧客への約束として、地域密着で顧客に寄り添った家造り、安全な材料と工法の選択、しつこい営業をしない方針、工事完了後のアフターフォローなど、信頼性と顧客満足を重視しています。

ウイングホームで建てるデメリット

  • 営業マンがいない
  • 商品プランがない

ウイングホームには営業マンがいません。強引に進められるメリットがある一方、「打ち合わせの後全然連絡がない」「話がいまいちかみ合わない」という可能性は高いです。

また、商品プランもありません。「絶対に吹き抜けリビングにしたい!」「アイランドキッチンを実現したい!」という思いを形にするには自分で言葉にして伝える必要があります。

ウイングホームの商品ラインナップ

住宅のプロ

既存プランはなく、一軒一軒お客さんの要望を基に一から設計を行います。

注文住宅なので、以下の流れで住宅建設の流れが進んでいきます。

ウイングホームの特徴

住宅のプロ

カナダ政府から認定を受けているハウスメーカーです。

カナダは自然環境が厳しい事でよく知られています。

  • 冬は氷点下50度の地域アリ
  • 夏は40度以上の地域アリ

と、カナダ国内は、地域によって寒暖差がとても激しい国です。そのためどんな気候にも合わせることができる住宅の開発が進んでおり、カナダが住宅の先進国として有名です。

そのため快適で、かつ省エネ性に優れた住宅が求められ続けてきました。そのカナダ政府が認めた快適さの住宅に住むことができます。

\家づくりの第一歩を踏み出す/
無料特典アリ!

ウイングホームの会社詳細

ウイングホームは、茨城県で地域密着で輸入住宅を建設しているハウスメーカーです。

項目 内容
会社名 ウイングホーム
住所 〒300-1207 茨城県牛久市ひたち野東1-7-2
施工エリア 茨城県
創業年 1993年
事業内容 ・輸入住宅の研究、開発
・輸入住宅の直接販売
・直接買付
・直接責任施工
・他メーカーのメンテナンス
受賞歴 ・なし

ウイングホームのキャンペーン実績

既に土地を持っている方を対象に、平屋建設の建設工程や建設後の撮影にご協力いただける場合、以下をプレゼントというキャンペーンが過去にありました。

  • 特別値引き
  • 輸入カーテンプレゼント
  • 輸入照明器具プレゼント
  • 輸入洗面化粧台プレゼント

値下げやプレゼントキャンペーンをやっていた実績があるので、今キャンペーンをやっているかどうかを聞いてみることがオススメです。

ウイングホームに関するよくある質問

公式に公開されているよくある質問・回答はありませんでした。

失敗しないハウスメーカー選び「8つのポイント」

8つのポイントを注意深く考えることで、失敗を避けることが可能になります。

①初期見積もりの段階で予算内に収まるか

見積もりが予算を大幅に超えるメーカーは適切な選択肢とは言えません。

逆に、非常に安価な見積もりを出すメーカーも品質に問題がある可能性があります。

予算と同じくらいの見積もりを出してもらえたハウスメーカーを選ぶことがオススメです。

②あなたが望む工法・構造が得意か

  • 伝統的な「木造軸組工法」
  • 海外で主流の「2×4工法」
  • 近年増加中の「鉄筋コンクリート工法」

そのメーカーが採用している工法が自分の希望する住宅とマッチしているか確認しましょう。

③耐震性など住宅性能は求めるレベルに達しているか

  • 断熱性
  • 耐震性
  • 耐久性

家の性能は住まいの快適さや安全性に直結します。

自分の優先順位に応じて、メーカーの提供する性能を比較検討しましょう。

④家の外観や内装の雰囲気が好きか

メーカーが提供する外観や内装が自分の好みや価値観に合致しているかを確認することも大切です。

⑤素材をあやふやにしていないか

素材の品質は住宅の耐久性や保温性能、そして見た目に影響します。

こだわりの素材を用いているメーカーを選ぶことで、より自分らしい住まいを手に入れることができます。

⑥営業マンと問題なくコミュニケーション取れるか

営業マンはメーカーと顧客とのパイプ役となり、信頼関係の構築に重要な役割を果たします。

明確な説明、迅速な対応、真心のこもったサービスなど、営業マンの態度や質をしっかりと確認しましょう。

⑦保証・アフターサポートを明確に示されているか

長期的な保証や充実したアフターサポートは、安心して住宅を維持するために必要です。

保証の期間や内容、アフターサポートの体制など、メーカーの対応を比較して選びましょう。

⑧施工事例をしっかりと公開しているか

メーカーの施工事例を確認することで、そのメーカーの実力やセンスを把握することができます。

完成した住宅の写真や、建築途中の様子などを通じて、メーカーの品質を判断しましょう。

坪単価の基礎知識

坪単価の基礎を抑えて、正確に情報を収集することが成功への近道です。

坪単価とは

1坪(約1.8m×1.8m)にかかる費用のことです

例えば、10坪で250万円かかる住宅の坪単価を坪単価25万円といいます。

地域ごとの坪単価の相場・平均価格

2021年度 フラット35利用者調査からわかる地域ごとの坪単価をご紹介します。

坪単価[万円/坪]
首都圏(東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、栃木、群馬、山梨) 103.9
近畿圏(三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県) 98.0
東海圏(静岡、愛知、三重、岐阜) 97.5
全国 95.2
その他 90.4

地域ごとに、注文住宅の坪単価はあまり変わらないように見えます。

しかし、35坪の住宅建てる場合、

建設費用
首都圏 3,636万円
東海圏 3,412万円

首都圏と東海圏ではと200万円以上の差が生まれますので、住宅を建てる地域も予算を抑えるうえでは重要と言えます。

坪単価の注意点・考え方

以下3点に十分注意し、坪単価の比較を行いましょう。

  1. 坪単価は定義があいまいで、企業ごとに坪単価の定義が異なる
  2. 原則小さい家ほど坪単価が高くなる
  3. メーカーによっては、手数料が見積もりに含まれない

注文住宅の坪単価を抑えるコツ

理想を追求しすぎると、どうしても予算オーバーになりがちです。

しかし、一生に一度の買い物で妥協しないため、初期費用を落とすコツがあります。

1階と2階の床面積を同じにする

正方形に近い形であれば外壁の面積が少なくなりコストが低くなります。

外観の面積を減らすことで、建材費を抑えることができます。

後から変えられるものは安くする

比較的短期間で交換が必要な箇所の費用を落とすことをおすすめします。

例えば、壁紙の張替え時期は一般的に5年~10年と言われ、比較的短い期間で張替えのタイミングとなります。

該当箇所 一般的な変更期間
壁紙 5年~
洗面 15年~
キッチン 15年~
浴室 15年~

小さいお子さんがいる場合は、特に壁紙・洗面台にはお金をかけすぎないことをおすすめします。

オプション追加は、本当に必要な設備だけ

オプションを追加する場合は、本当に必要な設備だけに絞ることで無駄な出費を抑えましょう。

例えば、「浴室乾燥機能」。

洗濯物を干したり、入浴前にお風呂場で暖房を今までかけたことない場合、必要ない可能性が高いと言えます。

屋根は片流れで初期費用を抑える

片流れ屋根は構造がシンプルであるため、他の屋根形状に比べてコストを抑えることが可能です。

窓の数や大きさを見直す

適切な位置に適切な大きさの窓を配置することで、坪単価を抑えつつ、エネルギー効率の良い家を建てることができます。

窓は建築費用だけでなく、月々の光熱費にも影響を及ぼします。

注文住宅の建設費の内訳

資金

注文住宅の費用は、下記3つの合計で算出されます。

  • 建物工事費
  • 付帯工事費
  • その他諸費

2,000万円の住宅を基に費用の内訳を確認していきます。

建物工事費とは

基礎や屋根などの家全体の「箱」を作る工事費用のことです。全体の費用の約7~8割(1,400~1600万円)を占めます。

付帯工事費とは

公共インフラとの接続車・敷地内の土台インフラを整える費用のことです。他には、敷地内に電気や給排水の配線・配管を引き込む工事や、駐車場のアスファルト舗装の工事などに利用され、全体の費用の約1~2割(200~400万円)を占めます。

その他諸経費とは

住宅ローンの手数料や、火災・地震保険、建物を登記等に利用する費用のことです。全体の費用の約0.5~1割(100~200万円)を占めます。

ウイングホーム坪単価まとめ

ウイングホームの坪単価は、建物の大きさやデザイン、使用される材料などによって異なり、それによって最終的な総費用が変わります。

ウイングホームで家を建てる際の経済的な側面をよりよく理解するために、総費用シミュレーションや、実際の建設実例を参考にすると良いでしょう。

住宅のプロ

実際の住宅のデザインや機能性、そして坪単価とのバランスをもっと深く知りたい方は、カタログを手にとることを強くおすすめします。

カタログには、実際の写真や詳細なスペックが掲載されており、ウイングホーム魅力をより具体的に感じることができます。

理想の住まいを実現するための大切な一歩。ぜひ、ウイングホームのカタログを一括請求し、あなたの夢の住まいを具体的にイメージしてみてください。

\家づくりの第一歩を踏み出す/
無料特典アリ!